エンジニア I.Y 35歳

社員インタビュー(I.Y 35歳)

「CRSで働く魅力は?」

学歴、経歴がそれほど重視されておらず、たとえ高卒でも頑張り次第で出世できるところが、今時珍しい会社だなと思いました。また、実力、結果、人柄が正当に評価されているとも感じています。社会の基本的なルール(勤怠、マナー)に則っていれば、管理側が見捨てることはありませんし、失敗しても再スタートすることが可能です。個人の能力に見合った業務に就くこともでき、他の会社よりも締め付けが少ないところも居心地が良く感じますね。

「CRSで働くマイナス点はありますか?」

大企業にはいろいろな面で勝てないと思いますが、その分組織が硬直化していないですし、物事が迅速かつフレキシブルに進められる点はプラス材料だと言えるのではないでしょうか。

「入社を決めた理由は何ですか?」

入社前は工場で働いていたのですが、誰にでもできる作業に毎日従事している内にだんだんと将来に不安になってきまして。ちゃんとした情報技術を身につけるために、IT業界で働いてみたいと思っていたのですが、中でもCRSは一人ひとりを大切にしている風土が感じられたので、ここに決めました。

「入社して、あなた自身が変わったところはありますか?」

生活が豊かになってきましたね。それから、考え方も変わってきたように思います。入社してから様々な壁に直面し、現場、人を見て感じたこと、考えたことは、自分の内面の成長につながっていると感じています。

「求職者の方に一言」

成長していくためには、命令を待つのではなく、自ら進んで業務を遂行しなければいけないと思います。また、この業種は情報量も多く多岐にわたるため、日々の努力も怠っていられません。日々安穏と過ごしていてもつまらないし先も無いと思いますので、頑張っていかなければと思っています。
仕事の失敗は誰しもありますし、できれば会いたくないと思いますが、トラブって初めて体験できることや気付くこともあります。1回の失敗であまり落ち込み過ぎないようにし、前向きな気持ちで次に生かすことが大事かなと。お客様から信頼を頂いている分、結果を出さなければならない責任はありますが、応えられた時の喜びもすごく大きな仕事だと思います。その多くの経験を、私はこのCRSで積めていますので、とても恵まれた環境だなと感じています。

PAGE TOP